ちゃむログ

節約 住居 仕事 奥様自慢がメインの雑記ブログ

【はてなブログ】Google Adsenseが予定外の場所にあった時の対処法!

f:id:koutyamu:20170604185816j:plain

今日も元気に、こうちゃむです。

本日2度目の「Google AdSense」についてのエントリーです。
テンション高めで、アドセンスを張り付けたよという記事を書いたのですが、
アドセンスの表示がおかしいことになっているのに気づきました。

前回の記事はこちらです。
www.koutyamu.com

似たような事象にはまった人がいたら、参考になる内容となっています。
また僕と同じように、「わーい」とアドセンスを設定した人は同じ失敗をしないように気を付けてください。


あれ? 見え方がおかしい


最初に、下記の画像を見てください。
(スマートフォンで見ているかた、上の本物の広告ではなく、下の画像を見てください!)

f:id:koutyamu:20170604184832j:plain


普通のアドセンスの広告なのですが、「スポンサーリンク」と入っていません。
ちゃむログではアドセンスの広告の前に、「スポンサーリンク」という文言を入れるようにしております。

下記は予定通りに入っているアドセンスです。
正しく、「スポンサーリンク」と入っています。

f:id:koutyamu:20170604184836j:plain

アドセンスの規約で、「広告と明示的にわかるようにしたまえ」というものがあるので、ルール違反の状態になっているわけです。
慌てて過去の記事を見ていくと、設定したアドセンスが3つ、予定外のアドセンスが2つ入っておりました。

悪さをしていたのは、審査用のコードだった

結論から書いてしまいますが、アドセンスの審査用に登録したコードが広告を表示していました。
ただその結論に至るまでが大変でした。

  • はてなブログの管理画面 ⇒ デザイン ⇒ 記載内容を見直すが問題ない。
  • PCの画面では、想定通りに広告が表示されている。
  • トップ画面にも表示されている。
  • スマートフォンのプレビューでは、なぜか表示されない。

特に、最後の「プレビューには表示されない」というトラップにはひっかかり、スマートフォンのデザインに変なコードが埋め込まれたのではないかと考えてしまいました。

設定 ⇒ 詳細設定 ⇒ 「headに要素を追加」の内容を確認して、審査用のコードを削ったら、無事に広告が消えました。

危うく、アドセンス登録の初日でグーグルに刺されるところでした。

まとめ

審査用のコードを消し忘れるという非常に初歩的なミスでした。
こういう種類の「よくわからないけど、他の人が書いている通りにやった」系は、バグらせてしまうと直すのが大変なので、皆さんも気を付けてください。

以上、こうちゃむでした。